SwiftでJSONファイルを取得してDictionary型にする方法😎

取得したデータがあるJSONファイルを取得してSwiftで扱いたい!取得したけどString型にしか変更方法がわからない!という方に

今回はSwiftで外部のJSONファイルを取得してDictonary型に変換する方法をご紹介します。

実装はPlaygroundで行います。

読み込むJSONファイルはこんな感じ

// test.json
{
"a": "😃",
"b": "😎",
"c": "😭"
}

Playgroundで上記のJSONファイルを取得して、Dictionary型にするコード

Playgroundの中のResourcesフォルダにおきます。

Playgroundを開いて上部タブのNavigate > Reveal in Project Navigatorをクリックすると左メニューにResourcesとSourcesフォルダが表示されるので、Resourcesの中にJSONファイルを作成あるいはコピーしておいてください。

まず、置いたJSONファイルのfilePathを以下のように取得します。

ResourcesからのパスをforResourceに拡張子なしで記述してください。

JSONのパスが取得できたら、

ファイルを開いてデータを取得、

データをJSONに変換して

JSONをDictionary型に変換する

といった手順になります。

ファイルの操作が終わったら最後にファイルを閉じて終了です。

以上😎!

良ければtwitterに遊びに来てください!

https://twitter.com/yukimonkey3

アプリ作ったことないのに社長の思いつきで開発することになったエンジニア

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store